風邪症状を有する患者様は別室での予約診察となります

当院では引き続き、風邪症状のある患者様は内科、皮膚科問わず、別室での予約診察を続けております。直接の来院を避け、必ず事前に電話連絡をして頂き、お部屋の予約を済ませてください。どうしてもお時間がかかります。大変申し訳ございませんが、ご了承のほどよろしくお願い致します。

以下、昨年の夏に設定しました詳細を再度転記させて頂きます。

のどの痛み、咳、発熱、倦怠感(ダルさ)などの症状が、一つでも有るかぜ症状の患者様は、来院前に必ずお電話でこれらの症状が有る事をお知らせください。(基礎疾患があり、定期的に通院中の患者様も、かぜ症状が有るときは、来院前にお電話でお知らせください。)

②折り返し看護師からお電話させていただき、簡単な問診をさせていただきます。

③その後、受け入れが可能となった時点で、改めて医師からお電話させていただき、ご来院いただきます(受け入れ可能の連絡があるまでは、御自宅などで待機をお願い致します)。

④来院時に受付で保険証をご提示ください。すぐに別室にご案内します。

⑤別室で、医師が診察を行います。*別室の定員はお一人様のみです。

⑥別室は患者様お一人の診療が終わるたびに消毒を行います。

*かぜ症状の方の来院が重なってしまい、別室が埋まってしまっている場合、事前にお電話でご連絡をいただかなかった患者様は、一旦ご自宅または職場で待機していただき、準備が整い次第、こちらからご指定の連絡先にご連絡させていただき、再度来院していただいて診察させていただきます。

 当院は建物の構造上、飛沫を大量に伴う検査が現状では行えません。また、現在も医療従事者の感染防御のために必要な個人防護具(PPE)が、小規模な診療所では入手が困難な状況が続いております。このため、当院では新型コロナウィルスのPCR検査、及び抗原検査は行っておりません。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

反町駅前内科皮膚科 院長 川久保 嘉昭

Tel:045-321-2032